mint

患者の紹介データを管理することで報告漏れを未然に防ぐと共に、各種統計表を活用することで、病院への紹介率アップと地域医療への貢献にお役立ていただけます。

≫パンフレットはこちら

特徴

  • クライアントはブラウザのみで稼動しますので、電子カルテや部門システムとの共存が可能です。
  • 蓄積した紹介、報告書データから未返書の管理が可能です。
  • 蓄積した紹介データから各種統計表の印刷、CSV形式でのデータ取り出しが可能です。
  • 上位システム(電子カルテ・オーダリング・医事会計)からのデータ取り込みも可能です。

期待効果

地域医療への貢献

患者の紹介内容、紹介状況、紹介履歴等を効率的に管理。

統計分析

多角度から統計表およびCSV形式ファイルに出力し、分析資料として活用。

主な機能

紹介状況参照

  • 患者の紹介状況(紹介日、紹介元、紹介先、紹介内容、紹介状況等)を的確に把握。
  • 報告書の送信履歴を一覧形式で参照。

mint-01

患者紹介履歴

患者の紹介履歴を紹介、逆紹介別に参照可能。

紹介状、報告書入力

紹介状、報告書情報の入力および印刷が可能。

mint-02

検索機能

患者の基本情報、紹介情報を検索。

統計帳票

  • 紹介患者一覧表
  • 逆紹介患者一覧表
  • 未返書一覧表

CSVファイル出力

データ抜き出しが可能。

データ取り込み

上位システム(電子カルテ、オーダリング、医事会計)から患者基本情報を取り込むことが可能(オプション)。

システム構成例

PKG紹介_病診連携システム_02

動作環境

サーバ兼クライアント

  • CPU:Intel CORE2 1.8GHz以上
  • メモリ:2GB以上
  • ハードディスク:10GB以上の空き容量
  • OS:Windows8.1 / 8 / 7 / Vista

クライアント

  • OS:Windows8.1 / 8 / 7 / Vista
  • ブラウザ:Internet Explorer 7.0以上
  • 画面解像度:1024×768以上

その他

プリンタ:A4対応レーザプリンタ