2013年10月、子ども向けインターネット学習サイト『そらっこ』をオープン。
我が社初となるBtoCビジネスをスタートし、事業領域を拡大
アジア圏を中心に約300万人の会員数を誇るインターネット学習サービスを提供する海外企業と業務提携してサービスを開発

『そらっこ』とは?

「遊んで学べる」がテーマの子供向けインターネット学習サイト

未就学児から小学校卒業頃の子どもたちが楽しめる学習コンテンツを週2回配信。その総数は1,600種類以上(2015年1月時点)。一人ひとり異なる興味・関心を持つ子どもたちそれぞれが、自分のお気に入りのコンテンツを見つけ、楽しむことが出来ます。

実績ある海外企業と連携

会員数約300万人の実績を誇るインターネット学習サービスを提供する韓国企業と業務提携し、サービスを開発・運営しています。

世界中で利用されています

いつでもどこでも楽しめるインターネット学習サイトとして、日本国内のみならず、日本国外の方にもお楽しみ頂いています。


そらっこ|遊んで学べる子ども向けサイト-幼児の知育学習ゲーム

※上記画像をクリックすると「そらっこ」へ移動します。

「そらっこ」の理念

子どもの「すき」が見つかるサイト

興味関心も成長スピードも様々な子どもたち一人ひとりがお気に入りのコンテンツを見つけ、視聴していくことで、自分自身の個性や才能に気づき、更にその可能性を楽しく伸ばすことができます。

3つのテーマ

「正しい生活習慣」「学習の基礎」「創造性、表現力」の3つをテーマにコンテンツを展開しています。
(「正しい生活習慣」がテーマのカテゴリ…「あかちゃん」、「どうわ」「どうよう」など
「学習の基礎」がテーマのカテゴリ…「こくご」「さんすう」「えいご」「りか」など
「創造性、表現力」がテーマのカテゴリ…「ずこう」「ひらめき」「きょうりゅう」 など)

サービスに込めた想い

地域の活性化を目指して

日本の一地方都市である三重県津市から、全世界で愛されるサービスを発信することで、地域の活性化への貢献を目指しています。

ICT業界のリーディングカンパニーを目指して

従来のBtoBだけでなく、BtoCへも事業領域を拡大することにより、企業としての実力を更に伸ばしていきます。

マルチデバイス化&他社サービスとの連携

スマートデバイス向けアプリリリース中

Google Play、App Storeにて「そらっこ」の童話が読めるアプリ『そらっこ絵本』を配信中。いつでもどこでも楽しめます。

他社サービスとの連携

テレビでインターネット・動画を楽しめる『光BOX+』(提供:西日本電信電話株式会社)のアプリとして『そらっこ』を提供中。また、動画サイト『GYAO!』においても『そらっこ』のコンテンツを配信しています。

パートナー企業様の募集

当社では、『そらっこ』のサービスを通して提携関係を築いて頂ける企業様や教育関係者様を募集しております。

【提携の例】

  • BtoBtoC形態での『そらっこ』の提供
  • 子育て中の社員の方のための企業の福利厚生プラン
  • 幼児教育やデジタルメディア研究の発展と活性化をテーマにした、技術の開発・供与、人材交流などの産学連携

上記の例に限らず、幅広く柔軟な形での協力関係を築いてゆきたいと考えております。
問い合わせフォームより、お気軽にご相談ください。